マネジメントとビジネストレンドの知見を得るMBAメディア

タグから検索する

実践ビジネス英語 2020/03/19

あなたは日本の「元号」を英語で説明できますか?



執筆者:BBTオンライン英会話 事務局

今年、2020年はオリンピックイヤーです!
海外から多くの訪日客が予想されていますが、日本への注目が高まっているときだからこそ、自国のことをしっかり説明できるように備えておきたいですよね。

今回からお届けするこのシリーズでは、日本の文化や習慣、食べ物などを英語でわかりやすく説明するために必要な表現やヒントをご紹介します!

さて、令和の時代に入ってしばらく経ちますが、今回のテーマは『元号』です。まずは説明に必要な語句から見てみましょう。

Key Words & Phrases

・era name / Japanese era / Imperial era(元号)
・era (時代・年代)
・specific period of years (特定の年代)
・be attached to (~に付随する)
・the dominical year / western calendar(西暦)
・His Majesty the Emperor(天皇陛下)※His Majestyは敬称
・originate in(~に由来する・に始まる)
・ancient (古代の)
・reign(主権をにぎる)
・ascend throne(即位する)
・Chinese characters / Kanji characters(漢字)
・be derived from (~に由来する・から生じる)
・ideal (理想的な・申し分のない)

続いて、キーワードやフレーズを使った例文を見てみましょう。



What is Gengo? (元号って何?)

・Gengo is the name of the Japanese era attached to a specific period of years.
・We have two calendar systems, the western calendar and the one based on Gengo.
・Gengo is used on documents, calendars, coins and so on.


What is the origin of Gengo? (元号の起源は?)

・Gengo originated in ancient China on the idea that the emperor reigns.
・The first Gengo used in Japan was Taika, which began in 645.
・Gengo changes when the new emperor ascends the throne in modern days, but historically they changed more frequently.
・The current era is Reiwa, which began on May 1st 2019 when the new Emperor ascended.
・There have been 248 era names in total.
・Japan is the only country that currently uses both Gengo and the dominical year.


How are Japanese era names chosen? (元号ってどうやって決めるの?)

・Gengo uses two Chinese characters (Kanji) in recent years.
・It must have a good meaning to be an ideal for Japanese citizens.
・It must be easy to write and read.
・Reiwa uses Kanji characters derived from the Manyoshu, the oldest collection of Japanese poems.
・Gengo names cannot repeat itself.

TIPS!
元号は西洋にはない概念ですので、意味だけでなく、由来なども併せて説明するとわかりやすさがアップします。



この機会に日本への理解を深めて、日本を堂々と紹介できるように練習していきましょう!

記事提供:BBTオンライン英会話
BBTオンライン英会話は、ビジネスの一線で活躍できる英語力習得を目指した、効果にこだわる学習者のために設計されたサービスです。多くの優れたビジネスパーソンを輩出しているビジネススクールにより開発され、のべ1万4000人以上に選ばれています。

  • 結果を出したいビジネスパーソンに選ばれる「BBTオンライン英会話」の詳細は>>こちら
  • すぐに使えるフレーズが届くメルマガは>>こちら
  • オンライン英会話レッスンを体験してみたい方は>>こちら