マネジメントとビジネストレンドの知見を得るMBAメディア

タグから検索する

実践ビジネス英語 2019/10/16

【音声つき!ビジネスですぐ使える英会話フレーズ7】用件を聞く・頼みごとをするときに使えるフレーズ



執筆者:BBTオンライン英会話 事務局

BBTオンライン英会話からビジネスですぐ使えるフレーズをお届けします。

今回は、用件を聞く・頼みごとをするときに使えるフレーズです。

1.ネイティブ音声と英文

◆ビジネスコース:レベル7-4(1/3)◆
※ TOEIC目安: 730 ~

【登場人物】
Satomi:デパートの社員
Maria:製薬会社の社員


【シーン】
新商品を注文するために、SatomiはMariaと電話で話をしている


▼音声教材はこちら

※今回の会話は、最初~35秒までの内容です。

(Maria) Hello Satomi. How are you? What can I do for you today?

(Satomi) I’m good, thanks! I would like to order 300 of the 20 ounce tubes of your new skin cream “moist”.

(Maria) Sure! That will be 15 dollars a tube plus an additional 7 percent for processing.

(Satomi) How much did you say? It has gone up since our last order. Is there anything you can do about the 15 dollars?

2.ピックアップフレーズと解説

今回は、用件を聞く・頼みごとをするときに使えるフレーズをピックアップ

What can I do for you today?

▼ What can I do for you?
「どのような用件でしょうか?」

このフレーズは、相手に用件を尋ねるときによく使われる表現です。

電話でも対面でも使うことができますが、状況的に、相手に何か用件がありそうだと判断できるときに用いるのが自然です。
また、“How can I help you?”も近いニュアンスで使うことができます。

なお、相手が困っているかもしれないので、自分から手助けを申し出たいというときは、“Can I help you?”や “May I help you?”などを用いるとよいでしょう。

Is there anything you can do about the 15 dollars?

▼ Is there anything you can do (about) ~?
「~は何とかなりませんか?」

このフレーズは相手に頼みごとをするときに使われる表現です。

単純にお願いごとをするときは “Can/Could you ~?”などのフレーズを用いると思いますが、“Is there anything you can do (about) ~?”と表現することで折り入ってお願いするようなニュアンスを含むことができます。

(例)
Is there anything you can do about the noise?
(あの騒音は何とかならないでしょうか?)

ちなみに、“I”を主語にして”Is there anything I can do for you?”と表現すると、控え目にお手伝いを申し出るフレーズとして活用することができます。

3.日本語訳

Maria:Satomiさん、こんにちは。お元気ですか?本日はどのようなご用件でしょうか?

Satomi:おかげさまで元気です。新しいスキンクリーム「モイスト」の20オンスのチューブを300個注文したいのですが。

Maria:かしこまりました。1個15ドルに加えまして、加工代として、さらに7%がかかります。

Satomi:いくらとおっしゃいましたか?最後に注文したときから値上がりしましたよね。一個15ドルというのは何とかならないでしょうか?

※この記事はBBTオンライン英会話で毎週金曜配信中のメルマガで配信された内容の一部です。


次の記事へ >>

記事提供:BBTオンライン英会話
BBTオンライン英会話は、ビジネスの一線で活躍できる英語力習得を目指した、効果にこだわる学習者のために設計されたサービスです。多くの優れたビジネスパーソンを輩出しているビジネススクールにより開発され、のべ1万4000人以上に選ばれています。

  • 結果を出したいビジネスパーソンに選ばれる「BBTオンライン英会話」の詳細は>>こちら
  • すぐに使えるフレーズが届くメルマガは>>こちら
  • オンライン英会話レッスンを体験してみたい方は>>こちら